>  > 逆セクハラの風俗プレイに味を占めて

逆セクハラの風俗プレイに味を占めて

コスプレありの風俗店に行くことが多いような気がします。前にやった風俗プレイがいいもので気に入ってしまった、というのがあるかもしれません。OLさんのカッコしたお姉さんと、風俗プレイできるイメクラでした。逆セクハラのコースがあって、要はお姉さんにいろいろされちゃうもんなんですけど、それがえらくツボにはまって楽しめてしまったわけです。指示棒で亀頭をツンツンされたりと、道具も使われながらのものでした。オールヌードでいやらしいことされるのもいいですが、衣装を着たままの姿でいやらしいことをされるもこれまたエロいもんです。半脱ぎ状態のままというのも、かえって興奮するものでした。ある意味、妄想を実現化しているようなもんだから、それで興奮を感じるのかもしれません。また、下着越しであったり、パンスト越しに擦り付ける素股が思いのほかよかったので、それで味を占めて、ということかもしれません。しばらくは、コスプレ系の風俗店ばかりに、お世話になっていきそうな気がします。

反応薄めの風俗嬢に正直戸惑うの巻

手コキをお願いしたのにまったくカリ首に触れてこない風俗嬢っているんですね。あそこまで事務的な手コキは初めてだったので正直戸惑ってしまいましたよ。無表情で最小限の会話しかしてこない嬢だったんですけど、オッパイがデカかったので期待していたのですけどね。手コキ中にタンクトップをめくってオッパイを弄ったりしたんですが、それに対してもほとんど無表情で何も言われなかったのも驚きでした。イヤとか、何か反応してくれるとこちらも対処しようがあるですけど、あれじゃどうしようもありません。この風俗嬢、マンコの方は大分使い込んでいるようで、ビラビラもかなり伸び切っていていわゆるユルマンってやつでしたね。ただ濡れやすいことは濡れやすかったので手マンしがいはありました。さすがに手マンにはやや喘いでくれたので、やっと人を相手にしている気分にはなれましたが。ただ表情が泣き出しそうな感じの子だったのでイケナイことをしている気がして後味があまり良くなかったですね。

[ 2016-01-26 ]

カテゴリ: 風俗体験談